CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
<< 茅の輪づくり/赤坂氷川神社 | main | バウビオロギーに基づく住宅 >>
榮久庵 憲司展

インダストリアルデザイナーの草分け的存在、榮久庵 憲司先生の今回の展示は蓮華の池でした。榮久庵先生は日本がデザインという概念がまだ無い時代1957年にGKインダストリアルデザイン研究所という会社を設立しました。その昔、渋谷東邦生命ビルにショールームがあり、唯一ここには、モダンでシンプルなデザインものの時計やカップが並んでいた記憶があります。また榮久庵先生はキッコーマン醤油のボトルデザインで有名ですが、このデザインは1961年に発売されてからデザインが変わらず、未だに世界のテーブル上で使われているという優れものです。
今回展示の蓮池の前には夜景の映像が拡がり月が出て来ます。月明かりに照らされて、蓮の花芯が光り、蝶や極楽鳥が動き出します…風景のメタファーを通じて「ものづくり」を通じた「デザインのユートピア像」を探求し、「地球に生きる全てのものが目指す未来の方向性を示す」とのこと。幻想的な「極楽浄土の風景」は榮久庵 先生の現在の心情シーンなのでしょうか…そのような心情になるまで極めたいものです。
<新宿パークタワーギャラリーにて/7月1日〜10日>


| - | 15:40 | - | - |