CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
<< 青山の隠れ家バー | main | 張子人形の玩古庵 >>
レトロな型吹き硝子/石垣商店
女性をターゲットにした店舗に提案中の型吹き硝子ペンダントの現物を見に行ってきました。場所は両国駅から数分の場所にひっそりとあり中々見つけられず、お父さんに迎えに来て頂きました。以前はショールームもあったとのこと、ご近所にあった数か所のガラス工房も無くなったとお話されるお父さん、明治時代からの型を使って今だに型吹きガラスの照明をつくり続けているとのこと。息子さんがHPをつくり、今はNETを通じて全国から見に来られる方がいらっしゃるとのことですが数はやはり少数、今回のご提案が通りこのシェードに光が灯ることを願っています。
※型吹き硝子とは、高温で水飴のように溶かしたガラス生地を穴の空いた吹き竿の先端に巻き取り、金型の中で竿を回しながら息を吹き込み膨らませてつくる方法、先端部分は手作業なので一つずつ形が微妙に違うのが魅力です。

| - | 16:39 | - | - |