CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
建築の日本展 / 森美術館

森美術館15周年記念展「建築の日本展」をやっと見に行く。世界最古の本格的木造建築法隆寺創建から長きに渡り成熟し世界から注目される日本建築、縄文の住居から現代建築まで100のプロジェクト、約400点の資料、模型、インスタレーション等の多彩な展示、、という実に内容が濃く見どころ満載の展示会でした。古代の出雲大社本殿の壮大さ、東照宮五重塔の釣り柱構造という先進的耐震技術、会津さざえ堂の複雑さ神秘性、、日本建築のDNAを探検するような気分は新鮮な思いがあり、そのDNAを引き継いだ歴史的建築家の作品に納得、そして最新のプロジェクトに共感するものもあり、、という感動もあり、、!

これは世界に誇る建築家?丹下健三氏の自邸の巨大模型(S=1/3)



千利休作の約2畳のわび空間の茶室「待庵」の原寸模型を体感、一期一会の精神を感じることができる狭いけど緊張感ある空間でした。
| - | 16:46 | - | - |
L:A BRUKET青山旗艦店

青山通りから元都営住宅へ入る道沿いに新しい店がオープンしていた。スウェーデン発ライフスタイルオーガニックブランド『L:A BRUKET(ラ・ブルケット)』スパ製品を中心にボディ・ヘアケア・フェイスケアなどを展開。スウェーデンでは、トレンドアワードやデザインアワードなども受賞するオーガニックブランドらしい。。香りが良いのでハンドクリームを買った。店頭のペット用シャンプーお試しコーナーが可愛い。
| - | 14:56 | - | - |
チームラボプラネッツTOKYO
話題のチームラボ豊洲に行ってきました。朝から猛暑の日でしたが、初めての視覚&触覚体験にドギマギし大変楽しくそして涼むことも出来ました。人気空間体験の鍵は「素足」!まずはこのロッカーに脱いだ靴、靴下、荷物を全て預けて、スマホのみを専用のホルダーに入れ首にかけてスタートです。通路や足拭きスペースの各サインもきちんとデザインされていましたが、各ブースの出入り口がわかりにくかった、、のはわざとでしょうか、、?

素足で辿る回廊にはスロープに水が流れていたり、ヒンヤリした石だったり、最初のブースに入るとビーズクッションの底なし沼に溺れそうになり必死で脱出、、そしてたどり着いたミラー&LED光色変化世界は果てしないマジックミラーの世界を作り出していました。

比重の違うガスを注入したボールが空中にフワフワ、内蔵したLEDが色変化し独自の動きのある世界を醸し出しています。子供がボールを蹴って大騒ぎ。


大きなプールに鯉が泳ぎ様々な花が浮かんでは消えました。

最後のブースは次から次に現れる大小の花プラネタリウム、浮遊感に浸りました。
| - | 15:43 | - | - |
横浜能舞台で平家物語の世界鑑賞

関東で一番古いという横浜能舞台で平家物語の会にご招待頂く。お能だけでなく、狂言、人形浄瑠璃、琵琶の語りと珍しい盛りだくさんの演目内容、残念なことに予習不足で特に琵琶の語りは素晴らしいのだけれど内容の理解が難しかった。古い能舞台が横浜に存在していることが不思議でその歴史を詳しくたどると、、1875年根岸の加賀藩主前田邸に建てられた後戦後焼け残り、染井の松平邸に移設され能再興本拠地として全盛を極めたという舞台だった。その後解体され部材が寄付され現在の横浜に復元されたとのこと。時代を超えてこの舞台で観劇出来る機会を得られたことに深く感謝です!

鏡板の絵は通常松だけだが、前田家の梅鉢家紋にちなんで白梅が描かれている。瀟洒な美しい舞台だ。横浜に復元された時に道成寺用の鐘吊りを設置したとのこと。

橋掛りの本舞台側より一の松・二の松・三の松と呼び、順に小さくしていくことで遠近感を出している。

平曲「木曽最期」須田誠舟 狂言「朝比奈」(和泉流)野村萬斎 能「巴」(金春流)櫻間右陣
| - | 17:30 | - | - |
H2Oで誕生七夕会
双子座生まれの友人たちと少し遅い誕生七夕会 オリジナルランチョンマットそして七夕に因んで7色のペースト前菜をつくった 明太子でつくったドライタラモ、オーガニックひよこ豆のフムス、アボカドの和風ワカモレ、杏のコンフィチュール、ナス、パプリカ、、その他の料理は稚鮎のエスカベッシュ、塩麹オリーブ漬け神山鶏、一口黒毛和牛ステーキ、、取り寄せのデザートは切り口によって絵が変化するファンタジア羊羹!和洋折衷メニューでした。。



| - | 14:25 | - | - |
ヴィトレ・アート展

森美香子さんがフラン絵の具でガラスに描くヴィトレ・アート展 実際に見ると立体的な世界が広がります!京橋ギャラリーモーツァルトにて 23日まで
| - | 15:37 | - | - |
<< | 2/66PAGES | >>